レオンを観る。

久しぶりに、レオン(字幕)を観る。

ディレクターズ・カット版ということもあって、新鮮な気持ちで見れた。残酷すぎるシーンはカットされているよう。それでストーリーが微妙に辻褄が合っていないのか。

魅力的な俳優たちが作品を彩る。ゲイリー・オールドマン、演技が大好きなんだろうな。脚本も展開が上手い、ぐいぐい引き込まれる。カメラもフィックスがメインなのかな。画角の収まりがすごく良い。

挿入される音楽は Björk-Venus As A Boy 、最後に流れる Sting-Shape of My Heart も印象に残っている。

どこか寂しくどこか暖かい名作。

AmazonPrimeVIdeo

Amazon.co.jp: レオン 完全版 (字幕版)を観る | Prime Video
凶暴な純愛がここに完結する。『グラン・ブルー』『二キータ』のリュック・ベッソン監督が、ニューヨークを舞台に放つアクション・エンタテインメント!アカデミー賞女優、ナタリー・ポートマン鮮烈のデビュー作。『レオン オリジナル版』には未使用の、レオンとマチルダが心を通わす過程がより緻密に描かれた、22分のシーンを加えた完全版。...
映画
スポンサーリンク
bricola

コメント

タイトルとURLをコピーしました