映画『TENET』

監督/脚本:Christopher Nolan
公開:2020年

「インターテスラー」や「メメント」で知られる、クリストファー・ノーランのSF映画。
作品世界と登場人物の距離感が心地よい。
実写なのか合成なのか分からない独特の映像も美しく感じられる。

「エントロピーの減少」と言われて謎の説得力を感じつつも、
はじめて「逆行した世界」を見ると理解が追いつかなかった。
少し頭が良くなった気分にはなれた。

不可解なところが数箇所あったので、
2回くらい見るとより面白くなるかもしれない。

順と逆というのもテーマの1つかも。
タイトルにも遊び心があるらしい。

Youtube

AmazonPrimeVideo

Amazon.co.jp: TENET テネット(字幕版)を観る | Prime Video
名もなき男は、突然あるミッションを命じられた。それは、時間のルールから<脱出>して、第三次世界大戦から人類を救えというもの。すべてのキーワードは<TENET テネット>。相棒と共に任務を遂行し、大いなる謎を解き明かす事が出来るのか!? Rating G Tenet (C) 2020 Warner Bros. Enter...

 その他

映画『TENET テネット』オフィシャルサイト|2021.1.8ブルーレイ&DVDリリース
映画『TENET テネット』大ヒット上映中!クリストファー・ノーラン 監督が仕掛ける、究極の映像体験×タイムサスペンス超大作!
映画
スポンサーリンク
bricola

コメント

タイトルとURLをコピーしました