UE5でコントロールリグをしてみた #01

UE5のコントロールリグを検証してみた #01(備忘録)

環境

Mac mini (M1, 2020)
macOS 12.3
UE5 5.0.0
Blender 3.1

UE5にfbxをインポート

■fbxをUE5にインポートする。以前作成したものを再利用している。

スケルタルメッシュからコントロール リグを作成

■スケルタルメッシュを右クリックControlrigを選択する。

コントロール を作成

■コントロールリグをダブルクリックする。


■リグ階層を選択。

■headボーンを右クリック(動かしたい部分を選択する)。新しいコントロールを選択。


■shift+p でペアレント化解除。

■head_ctrlを取得・headボーンを設置する。

■詳細の形状プロパティでリグの形状を変更できる。

■ボーンを操作することが可能になる。

シーケンサーでアニメーション

■コントロールリグをビューポートに配置すると、シーケンサーに自動で追加される。


■トラックを展開すると作成したコントロールリグが表示される。

■キーフレームを設定してアニメーションが可能になる。

参考

■以下のドキュメントを参考にしています。懇切丁寧に解説されているので説明通りにできました。

コントロール リグ クイックスタート
Unreal Engine のコントロール リグの基礎を学習します。
CG
スポンサーリンク
bricola

コメント

タイトルとURLをコピーしました