UnrealEngine5でNiagaraを使用してみた06-Fire01 –

UnrealEngine5でNiagaraを使用してみた06-Fire01- (備忘録)

環境

Mac mini (M1, 2020)
macOS 12.6
UE5 5.1

参考

動画を参考に実際にできるかを試してみる。

Fire in UE5 Niagara Tutorial | Download Files
Download - 👉👉 If you Liked it - Ashif - me on -
Naiagaraシステムで岩場を作成する。

Quixel BRIDGEにて岩のassetをビューポートにドラッグ。

コンテンツブラウザのMegascansフォルダに追加される。

NaiagaraシステムよりFountainを選択する。


プロパティより Local Space をチェック。
→こちらの設定は備考にリンクがあります。(まだよく理解していません)

Sprite Renderer を削除してMesh Renderer を追加する。

Mesh Renderer にダウンロードておいた岩のMeshを設定する。

プレビュー
→設定したmeshが1つしか表示されていない。

パーティクルのスポーン
→「新規または既存のパラメータを直接設定」を追加する。

パーティクルMeshindex を追加する。

Meshindex に Randam Range int を設定する。

Minimum → 0
Maximun → 2に設定るする。

プレビュー
→3つのメッシュが表示される。

SpawnRate /Add Velocity /Gravity Force /Drag /Scale Color を削除する。
エミッタの更新から Spawn Burst Instantaneous を追加する。

Spawn Burst Instantaneous
Spawn Count → 180に設定する。

Emitter State
Loop Behevior → Once に設定する。

Shape Location → Box  に設定する。
Box Size
x:y : z → 200 : 500 : 0 に設定する(適宜変更する)

プレビュー
→平面にメッシュが配置される。

パーティクルスポーンより Initial Mesh Orientation を追加する。

Initial Mesh Orientation
→Rotationにチェックを入れる。

Rotation
→Random Vector を設定する。

プレビュー
→メッシュがランダムに回転配置される。

パーティクルの更新より
→Scale Mesh Size を追加する。

このままだとプレビューされない。(バグがあるようです)
バグを回避する。備考にリンクがあります。
Initialize Particle
Mesh Scale Mode → Random Non-Uniform を設定する。

Scale Mesh Size
Scale Factor → Vector from Float
Value → Leap Float
Alpha → Normalize Distance Range
Distance → 300程度(適宜変更する)

プレビュー
→メッシュの大きさが中央が大きめにランダムに配置される。valueのA、Bの値を逆にすると外側が大きくなる。値が同じだとサイズが均一に配置される

さらに細密にする。
→Fountainを複製する。

Fortain001の設定。メッシュの発生を少なくする。
Spawn Burst Instantaneous
Spawn Count → 90

Shape Location
Box Size
x:y : z → 300 : 1000 : 0 に設定する(より外側に小さく散らばらせる)

プレビュー
これをクリックするとFortain001のみがプレビューされる。

両方を表示させた場合。

備考
エミッタの設定
このページには、Niagara エミッタにおけるエミッタ設定グループの参考情報を記載しています。
4.26 Particles Scale Mesh Size modules bug?
as 4.26 when I use the Scale Mesh Size modules with a Mesh Renderer as a target render, the particles meshes disappear entirely. It works fine in 4.25.4 so I d...
CG
スポンサーリンク
bricola

コメント

タイトルとURLをコピーしました