漫画『ヴィンランド・サガ』

著者 幸村誠

北欧の海賊の物語。
モチーフになった主人公がいるらしく、かなり取材されているようだ。

時代や、主人公を取り巻く環境などの舞台設定。
まだまだ人間の個人の力が、世界に影響を与えることができた時代。

骨太の群像劇。

血の通った物語は、痛みを伴うものかもしれない。

ヴィンランド・サガ コミック 1-21巻セット | |本 | 通販 | Amazon
Amazonでのヴィンランド・サガ コミック 1-21巻セット。アマゾンならポイント還元本が多数。作品ほか、お急ぎ便対象商品は当日お届けも可能。またヴィンランド・サガ コミック 1-21巻セットもアマゾン配送商品なら通常配送無料。
Amazon.co.jp: ヴィンランド・サガを観る | Prime Video
千年紀の終わり頃、あらゆる地に現れ暴虐の限りを尽くした最強の民族「ヴァイキング」。最強と謳われた戦士の息子トルフィンは幼くして戦場を生き場とし、幻の大陸ヴィンランドを目指す。激動の時代で巻き起こる、本当の戦士の物語(サガ)。
書籍
スポンサーリンク
bricola

コメント

タイトルとURLをコピーしました